メニュー

会員・施行情報を蓄積するだけじゃない!?顧客管理システムの活用方法とは

【ブログ作者:

[toc] 顧客管理システムといえば、「会員情報や施行情報を登録して情報を保管するもの」「請求書を発行し請求情報の管理を行うもの」など、”情報の蓄積”を目的とした運用方法がメインであると思われている葬儀社様も多くいらっしゃるかと思います。 実は、顧客管理システムは情報の蓄積だけで...

続きを読む

葬儀社が生産性向上のために行う業務の棚卸、その方法と実施した結果は?

【ブログ作者:

  こんにちは。 船井総研の赤荻です。   今回は「業務の棚卸」についてお話しします。   突然ですが、皆さんは葬儀の一連の流れを可視化したことはございますでしょうか? 意外と可視化するという点においては、少ないのではないかと思...

続きを読む

出店する葬儀社は、「事務」を「コンタクトセンター」へ進化させよ

【ブログ作者:

こんにちは。今号のコラムでは【出店する葬儀社は「事務」を「コンタクトセンター」へ進化させよ】というテーマでお送りさせていただきます。   あなたの葬儀社では事務員さんはいらっしゃいますか?電話の対応、請求書の作成や見積書の確認、発注や発注の確認など様々サポートされていらっしゃる...

続きを読む

葬儀社がコンタクトセンターのインバウンド対応で追うべきこと

【ブログ作者:

こんにちは。今号のコラムでは「コンタクトセンターのインバウンド対応で追うべきこと」というテーマでお送りさせていただきます。   施行件数が増えてくると、お客様の様々な問い合わせに対応するべくコンタクトセンターを立ち上げられる葬儀社様も多いかと思います(本コラムではお客様とのチャ...

続きを読む

葬儀社が顧客満足度(CX)を最大化するために取り組むこととは?

【ブログ作者:

こんにちは。今号のコラムでは「カスタマーエクスペリエンスを最大化するためにシステム活用を」というテーマでお送りさせていただきます。   最近ではCRM(Customer Relationship Management:顧客関係管理)のお話を聞いていると、必ずと言っていいほど出て...

続きを読む

葬儀社の働き方改革の第一歩、専任化で叶える推進力アップ施策

【ブログ作者:

突然ですが、皆様の会社には〇〇の専任者や専任部隊はいますか?「 働き方改革 」に伴い、「 分業 」や「 専任 」という言葉を葬儀業界ではよく聞くようになりました。 これらが必ずしも正解かと聞かれるとそうではないパターンもあります。目的が明確化していない「 分業 」や「 専任 」というのは時に業...

続きを読む

葬儀社がデジタルシフトで生涯顧客単価を高める方法とは?

【ブログ作者:

こんにちは。今号のコラムでは「デジタルアセットマネジメントで生涯顧客単価を高める」というテーマでお送りさせていただきます。   さてあまり見慣れない言葉である「デジタルアセットマネジメント」とはなんなのか、疑問に思われた方も少なくないと思います。デジタルアセットマネジメントとは...

続きを読む

葬儀社が働き方改革のために行うコミュニケーションのインフラ整備

【ブログ作者:

葬儀経営.comをご覧の皆様 いつも本ページをご覧いただきありがとうございます。   最近、話題の「働き方改革」ですが、自社内で取り組めていますでしょうか? 詳しい要項などは当コラムでは省きますが、働き方改革の目的を簡単に言うと、 「各人の生産性を高める」 ...

続きを読む

5年で施行件数が月5件から100件over! ~経営者の目標以上の会社にはならない~

【ブログ作者:

こんにちは。船井総研の光田です。   冬場にかけて繁忙期を迎えている葬儀社様も多くいらっしゃると思います。 我々のお付き合い先では、 「とにかく忙しい」=「業績の良い」会社が90%を超えます。   その中でも特にずば抜けて成果を出されている会社...

続きを読む

経営方針発表の目的

【ブログ作者:

こんにちは。船井総研の野町です。   1月には、お付き合い先の中でも数社様程度、経営方針発表会を開催していらっしゃいました。経営方針発表会を開催する時期は会社様によって、様々ですが、1月の年初に開催する会社様と期末に開催する会社様の2つのパターンに分かれるかと思います。 ...

続きを読む
  • 無料経営相談
  • 講演依頼に関して

  • 通話無料
  • スマートフォン・携帯電話からもご利用可能
  • 受付時間:平日9:45~17:30/土日祝・年末年始を除く
葬儀経営.comサービスメニュー
  • 無料FAX新聞
  • 資料請求

執筆者一覧

年月のアーカイブ