メニュー
TOP > > 野町 惇斗

チームリーダー
野町惇斗

船井総合研究所に入社以来、葬祭業に従事し、日々現場での経験を積むことで顧客の問題を直に感じている。 その経験から「現場主義」をモットーに、経営者の問題を若手らしく行動力で鋭く切り込み、数字にこだわる姿勢で即時業績アップを目指す。 経営者だけでなく従業員、地域の方を巻き込んで、業績アップに全力を注ぐ。

直葬×1日葬で初年度から単店施行138件、売上1億円達成

[toc] ■25年振りの新規出店にも関わらず初年度から施行件数は138件達成 25年振りの新規出店にも関わらず、たった1年で単店施行件数は138件。そして、 直葬・1日葬の比率が65%以上にも関わらず、売上1億円と聞けば、耳を疑う経営者の方も多いのではないでしょうか??   ...

続きを読む

新規出店における販促費の捉え方

本日は新規出店のおける販促費についてはお伝え出来ればと思います。   実際、去年だけで式場数は約20式場以上出店をお手伝いさせて頂いてきました。   出店を行う際には、「出店販促費用」として 大体1店舗あたり500万~700万程度の予算を設けておりま...

続きを読む

問い合わせからの来店誘導率を意識する

今回お伝えしたいのは、問い合わせからの来店誘導率。   問い合わせといっても、どの媒体で問い合わせが来ているかは様々です。 例えば、チラシ、HP、TVCM、などなど。   OPEN直後、見学会などを開催している方も多くいらっしゃるかと思います。 ...

続きを読む

樹木葬の立ち上げはするなら今。立ち上げは一気に進める

船井総研の調査によると昨年、全国で樹木葬を展開しているのは約500拠点程度あると見込んでおります。メディアの追い風もありますが「跡継ぎがいない方」向けの商品である樹木葬は今後ますます増えていくのではないかと思います。   さて、そんな中で船井総研でも仏壇店様・墓石店様・葬儀社様...

続きを読む

葬儀社のWEB対策はDoクリエキーワードとKnowクエリキーワードを見極め実行する事

こんにちは。船井総研の野町です。   先日、全国から90社以上もの葬儀社が集まる、 プレミアムコンパクト葬経営研究会において、WEB講座を設け皆様にお伝えさせて頂きました。   WEB対策と聞くと、 「うちの商圏ではまだまだチラシだけしか反応が...

続きを読む

経営方針発表の目的

こんにちは。船井総研の野町です。   1月には、お付き合い先の中でも数社様程度、経営方針発表会を開催していらっしゃいました。経営方針発表会を開催する時期は会社様によって、様々ですが、1月の年初に開催する会社様と期末に開催する会社様の2つのパターンに分かれるかと思います。 ...

続きを読む

葬儀社の分業による業務の効率アップで生産性向上!

こんにちは。船井総研の野町でございます。いつも葬儀経営.comをご覧いただきまして誠にありがとうございます。 今回のコラムでは、その中でも 分業による業務の効率アップで生産性向上! というタイトルでお伝え出来ればと思います。 以前にもご紹介させて頂きましたが、葬儀業界の上場企業様では原価...

続きを読む

葬儀社がプラン改善して粗利率を高める秘訣

こんにちは。船井総研の野町でございます。いつも葬儀経営.comをご覧いただきまして誠にありがとうございます。   今回のコラムでは、 プラン改善によって商品粗利率(額)を高め生産性アップを目指す! というタイトルでお伝え出来ればと思います。     プ...

続きを読む

利益の出にくい体質から進化する。葬儀社の生産性向上とは?

こんにちは。船井総研の野町でございます。いつも葬儀経営.comをご覧いただきまして誠にありがとうございます。今回のコラムは「 生産性向上 」というテーマでお伝えします。 生産性とは、粗利÷人件費。つまり生産性向上をするという事は、一人あたりの付加価値を高めるという事です。ここ数年、葬儀業界だけ...

続きを読む

来期計画はもう考えていますか?

皆様   こんにちは。   船井総研エンディングコンサルティングチームの野町です。   台風が多い季節となってきました。 また、外の気温も涼しくなってきたように思えます。   私ごとではありますが、今年の夏...

続きを読む
  • 無料経営相談
  • 講演依頼に関して

  • 通話無料
  • スマートフォン・携帯電話からもご利用可能
  • 受付時間:平日9:45~17:30/土日祝・年末年始を除く
葬儀経営.comサービスメニュー
  • 無料FAX新聞
  • 資料請求

執筆者一覧

年月のアーカイブ