メニュー

コンサルタントレポート

2012年7月05日

営業担当者なしで生前会員250名を獲得する葬儀社

【ブログ作者:

1式場を運営している葬儀社Cは年間250人以上の生前会員を獲得しています。

 

特に会員獲得のための担当者がいるわけでもなく、この生前会員数は中々多い方ではないでしょうか?※あくまでも生前で、施行後入会ではありません。

 

では、どのようにして行っているかというと、250人中120人は大感謝祭と人形供養祭で獲得しているのです。つまりお祭りマーケティングでの生前獲得にたけているのです。

 

イベント開催時のポイントは7つです。

(1)家族が楽しめるイベントで集客数を増やす
(2)当日、会員入会メリットを作る
(3)一般受付ブースと会員受付ブースを別々にする
(4)一般入会受付の説明を徹底する
(5)イベント中に会員限定の特典を与える
(6)イベント時に渡すツールで見込み客を作る
(7)コンセプトを明確に伝え、お客様をファンにする

 

これを徹底的に行うことによって大感謝祭で80人、人形供養祭で40人の獲得につながっています。

ちなみにイベントの会員入会の目標は集客数の10%が成功の目安です。

光田 卓司

ブログ更新日
2012年7月05日
ブログ作者

コンサルタント光田 卓司に経営相談を申し込む

  • 無料経営相談
  • 講演依頼に関して

  • 通話無料
  • スマートフォン・携帯電話からもご利用可能
  • 受付時間:平日9:45~17:30/土日祝・年末年始を除く
葬儀経営.comサービスメニュー
  • 無料FAX新聞
  • 資料請求

コンサルタントを選ぶ

カテゴリー

業界人ブログ

年月アーカイブ