メニュー

お客様の声


有限会社 三誠(なすの斎場グループ)

戦略的なブランド開発で営業利益4500万円UPした地域密着の葬儀社

有限会社三誠

船井総研とのお付き合いのきっかけを教えてください。

船井総研とのお付き合いのきっかけはセミナーからです。地域柄か、他の葬儀社とのつながりがあまりなかったため、業界や時流に関する情報が欲しくても、中々得られる情報がありませんでした。鮮度のある情報が欲しかったことから、船井総研のセミナーに何度か参加させて頂きました。どのセミナーも内容がとても分かりやすく、実践的で、自社でも簡単に取り入れることができるようにお話していただいたこともあり、リピーターとして沢山参加させて頂きました。その後新規で新たに競合も参入し、シェア争いに伴い売上・件数が伸び悩んでいたため、コンサルをお願いしようと考えておりました。セミナーに何度も参加していたから、という理由もありますが、葬儀社に特化したコンサルという点が魅力的だったため、船井総研さんにコンサルをお願いしました。



船井総研の支援を通じて効果のあった施策はなんですか?

色々と施策を提案していただき、効果はあったのですが、直近で一番効果があったのはやはり出店ですね。出店というか、正確に言うと既存の建物をフルリニューアルしています。実は2店舗同時にリニューアルを行いまして、1店舗目は既存の一般葬向けの大型会館を家族葬専用式場に、2店舗目は20坪くらいの相談サロンを1日葬専用の小型会館にフルリニューアルしました。競合がターゲットを絞った葬儀を打ち出し、シェア争いが生じていたことから、船井総研さんが提案するビジネスモデルのプレミアムコンパクト葬と呼ばれる家族葬専用式場や、1日葬会館の出店の提案を頂きました。そこで、ご提案していただいた家族葬専用式場と1日葬ができる2種類の業態の葬儀会館を出店することで、より多くのお客様の求める葬儀を弊社でできるようにし、多くのお客様を包み込めるようにしました。



リニューアルを行う際に抑えていたポイントはありますか?

家族葬会館も1日葬の会館も、低価格でもしっかりと利益がでる体質を作るべく、船井総研さんには設計の部分から携わって頂きました。家族葬や1日葬の場合、どうしても一般葬よりも低価格になってしまいます。低価格でもしっかりと利益がでるように、1人でも葬儀が回せるオペレーションを想定した導線、坪数が少なくても広く感じることのできる設計をご提案していただきました。勿論、利益率の高いプラン設定や、早期から施行件数を上げていくための認知度アップに向けた販促に対しても沢山ご教授いただき、取り組んだことで良い結果がでています。



塚本葬儀社様の内観

具体的にどのような結果となったのですか?

超小型の新規家族葬ホールは1年で40件の施行が入り、営業利益が1000万円ほど増加しました。こちらはもともと相談室だったので赤字だった建物が営業利益を生み出す建物に変わり、会社の収益にも大きなインパクトがありました。またリニューアルした家族葬専用式場に関しても、リニューアル後年間で60件も増加し、売上・営業利益共に大幅に増加しています。今後も引き続き販促の強化を図っていくことで、より多くのお客様に弊社の式場を知っていただき、利用していただきたいと考えております。



有限会社三誠

現在はどのようなことに取り組まれているのですか?

出店で会館数が増えたことに伴い、施行件数も増えたため、顧客情報の管理や各スタッフの業務の棲み分けを明確にし、効率化を図っていく必要がでてきました。そのため現在は内部向けの施策に取り組んでいます。特に今回の出店の際、強固な顧客基盤の形成の大切さに気づいたため、CRMに取り組もうと、コンタクトセンターの立ち上げや顧客管理のクラウド化を進めています。コンタクトセンターを立ち上げ、お客様からの問い合わせやこちらからご葬家様へのアフター商材の案内、提携会社とのやり取りなど、電話対応をすべて1つの拠点に集約したことで、それぞれの担当する業務に注力することができるようになりました。これに伴い、施行件数を増やしても分業化を行った事から、担当スタッフを増やさなくても施行件数の増加に対応することができました。また、並行して顧客管理のクラウド化も今は進めているのですが、これにより今までは各顧客の情報を担当するスタッフしかしらず、対応が出来なかったものが、情報をみんなで共有することができるため非常に楽しみです。



今後の目指す姿について教えてください

プレミアムコンパクト葬経営研究会の社長はどの方もポジティブでとても前向きな方ばかりです。私もそれぞれの社長のスタンスを吸収していき、会社を成長させていきたいと思っております。また、今まで売上重視で会社の経営を行ってきましたが、社内環境を整えていき、社員が働きやすい環境づくりにも取り組んでいるところです。今回のフルリニューアルに伴う施行件数の増加に対しても、コンタクトセンターを立ち上げ、分業化を行った事で社員の負荷を増やさずに対応することが出来、その結果として社員満足度を調査する組織力診断の数値も改善することができました。今後はよりデジタルシフトを推進して効率化を進めていくことで、社員の余暇を作り、仕事にゆとりを持ってもら遺体と思っています。葬儀社は中々休みが取りづらいなど、不規則な労働環境と思われてしまいますが、そうではなく、休日もしっかりと取っていただけるように、当社ではこの部分にも今後注力していきたいですね。



有限会社三誠お客様の声

お客様の声

有限会社 三誠(なすの斎場グループ)

栃木県那須塩原市上厚崎751番地13

http://nasunosaijo.com/
葬儀社全国経営者フォーラム2019

船井総研のクライアント例

数多くのクライアント様に信頼いただき、お付き合いをさせていただいております。

  • ライフサービス株式会社
  • 株式会社天光社
  • 株式会社埼玉金周
  • 株式会社北神社
  • 株式会社花駒
  • 株式会社KAMIMURA
  • 株式会社都島葬祭
  • 三河葬具愛心殿株式会社
  • 株式会社金宝堂
  • 株式会社天国
  • 株式会社肥後葬祭
  • ふじみ式典株式会社
  • 株式会社フタバ
  • 株式会社こわたり
  • 株式会社マキノ祭典
  • 株式会社オームラ
  • 株式会社シオンの実
  • 株式会社みつわ
  • 株式会社愛光典礼社
  • 有限会社備前屋
  • 株式会社大の葬祭
  • 有限会社エイト
  • 株式会社セレモニー藤波
  • 株式会社柏斎苑
  • 株式会社花安新発田斎場
  • 株式会社長谷川
  • 有限会社いちたに
  • 株式会社伊東造花
  • 株式会社上越フィネラル
  • 株式会社河井葬祭社
  • 株式会社川本葬祭
  • 株式会社けやき
  • 広仏コーポレーション株式会社
  • 株式会社倉島本店
  • 株式会社みなもと葬祭
  • 美祢葬祭有限会社
  • 株式会社武蔵屋
  • 長浜セレモニー株式会社
  • 有限会社中田
  • 株式会社日本の心
  • 有限会社大阪屋葬祭
  • 株式会社成南協心社
  • 株式会社セレモ
  • 株式会社新生葬祭
  • 有限会社杉山葬儀社
  • 株式会社高田
  • 有限会社辰若商店
  • 典礼サービス
  • 株式会社東京セレモニー
  • 有限会社鳥取葬儀社
  • 株式会社辻吉
  • 有限会社塚本葬儀社
  • 株式会社桶幸ウチダ造花
  • 有限会社渡部
  • 株式会社ヨコカワ
  • 株式会社笑乙
  • 株式会社三愛
  • 株式会社三誠
  • 有限会社ながたに生花
  • 株式会社樋口屋商店
  • 株式会社会津屋

無料相談受付中

「葬儀経営.comを見た」とお伝えください

0120-958-270
WEBサイトで申込む
  • 無料経営相談
  • 講演依頼に関して

  • 通話無料
  • スマートフォン・携帯電話からもご利用可能
  • 受付時間:平日9:45~17:30/土日祝・年末年始を除く
葬儀経営.comサービスメニュー
  • 無料FAX新聞
  • 資料請求