船井総研
メニュー
TOP > 自然の摂理に逆らわない

コンサルタントコラム


自然の摂理に逆らわない

【執筆者:

こんにちは。

船井総研エンディングビジネスチームの前田です。

 

今月からお付き合いがスタートする葬儀社様。

平均単価はまだまだ高いものの、やはりトレンドは単価減少。

 

家族葬が増えることはこれは誰が見ても間違いがないことでしょう。

生活保護が増えたり、単身者世帯が増えることも間違いないことでしょう。

 

一方で、死亡人口はまだまだ増えます。

ご安置ニーズは増えます。

 

こういう大きな流れがある中で、それに逆らわずに対応するかが

とても大切です。

 

単価が下がるということは、

単価下落に対応する必要があるということです。

 

では、業績ダウンを受け入れろということかといえば、

それは違います。

 

売上は上がりにくくなる。

 

しかし、それは

 

利益が上がりにくくなる。

 

と同等ではありません。

 

粗利の1%に拘る、経費の1円に拘る。

 

これまでは

 

売上の追求=利益の追求

 

となりましたが、それだけではどうもこれからは難しそうです。

 

これからの葬儀社経営において、

かけるべきコストと抑えるべきコストをきちんと区別した経営がより重要になるということですね。

 

本日もありがとうございました。

 

 

株式会社船井総合研究所

エンディングビジネスコンサルティングチーム

グループマネージャー

シニア経営コンサルタント

前田亮

 

 

 

 

  • 無料経営相談
  • 講演依頼に関して

  • 通話無料
  • スマートフォン・携帯電話からもご利用可能
  • 受付時間:平日9時~18時/土日祝・年末年始を除く
葬儀経営.comサービスメニュー
  • 無料FAX新聞
  • 資料請求

執筆者一覧

カテゴリー

年月アーカイブ